月別アーカイブ: 11月 2009

Yahoo!検索アルゴリズム

1)メタタグ・タイトルタグ・見出しタグ(h1~h3)
メタタグにキーワードを入れるのは特に影響力がないものの、タイトルタグと見出しタグは有効
2)データ量
多いほど有効。というか重要。
3)総単語数
上位ほど総単語数が多く、有効
4)キーワード出現率
一定量のキーワードを含めること
5)サイト内被リンク
(同ドメイン内のほかのページからもらっているリンク)
有効な対策
6)ドメイン取得後経過年数
信頼性や情報の価値といったことから、昔から運営しているサイト、新鮮な情報を提供しているサイトが評価される
7)Yahoo!インデックス数
たくさんページがあるほうがよい
8)カテゴリ登録
そりゃもう。重要な要素のようです。そりゃそうよね。
9)被リンク
外部ページからのリンク
Yahoo!カテゴリ登録サイトからのリンクも重要みたいです。
10)リンク元とのテーマの関連性
重要。関連性もないのにリンクしてもしょうがないんですね。
無駄な被リンクという評価をされてしまう。
イロイロかいてるけど、結局、基本的な作業が重要なんじゃないかと。
ユーザがどんな情報を知り得たいのか。
その知りたい欲求に対して十分に訴求できているか。

内容を増やす。分かりやすく作る

GoogleとYahoo!の検索順位の違い

Yahoo!とGoogleで検索順位が違うってことはよくある話で、あんまり気にも留めていなかったのだけど
seoマガジンに解説されていたので書きとめ。
Yahoo!とGoogleで検索エンジンに違いがあるとのこと
1)Yahoo!は人によるプラスアルファの評価も行うが、Googleは完全に自動化(ロボットによる評価)
Yahoo!はカテゴリに登録してあるか、カテゴリに登録されたページからリンクされているかなど、
人が審査してサイトを評価しているので、ある程度意図的にサイトの順位を上げることが出来ると言える
→つまりビジネスエクスプレスで登録しろってことだよなぁ~。。。
逆にGoogleは意図的な順位操作は純粋なユーザの検索を妨げるとして完全に自動化にしているとは聞いたことがあり、
セオリーどおりに内部対策と外部リンクの強化のほかは、ひたすらコンテンツの充実をすること。
これしかないのである。。。
2)Yahoo!はTOPページを評価するが、Googleは末端ページを評価する
さてコレは初耳。
Googleはより具体的な情報に最短ルートでアクセスできるようなアルゴリズムになっているので、
深部のページが検索にあがってくる。
これとは逆に、Yahoo!は検索上位表示の決め手でもあるYahoo!カテゴリ登録審査が
サイト単位で行われており、そのTOPページがカテゴリ登録対象とされているため。
確かに、カテゴリ登録時(審査申請時)、TOPページのみ記入する。

検索エンジンへの登録

サイトを制作したら検索エンジンへ登録する
1)Google
2)yahoo!
3)MSN(bin)
サイトを登録したら、サイトマップをUPロード。
Googleはウェブマスターツール
Yahoo!はサイトエクスプローラー
MSN(bin)はウェブマスターツール(英文)
でサイトマップを管理。

IKEA!

先日ikeaで購入した棚が届きました。
自分で組み立てるのだけど、ねじがね。
木製・・・。
ぐいっと押し込んだら数本折れてしまいました;;
って!お~いいぃ!!!
なんだか内側のしきり部分、ぐらぐらする気がして不安です。。。あまり重たいもの載せたらだめだね。
結局、当初予定していた用途とは違い、クローゼットで使うことに。
それに伴いもともとクローゼットに置いていた棚を本棚にして、パンダコーナーつくりました。
カレンダーとフォトカード。

数字のつくもの(カレンダー)は、仕事運がUPするというので、毎年いくつも購入します。
こっちはパンダ本。

週刊文春の表紙がパンダ!!なのでもったいなくて捨てられない・・・(内容はパンダではない。)
部屋が広くなった~(気分。)

バーチャルサーバ:メールが送信出来ない

◇メールソフトの設定で、送信ポート番号を「25」から「587」へ変更
アイルより参照 http://faq.isle.jp/FaqItem?i_faqId=610&i_categoryId=0
———–
急にメールが送信できなくなった場合、ご利用のプロバイダーが
「Outbound Port25 Blocking」という迷惑メール対策を
実施されたことに起因している場合がございます。
「Outbound Port25 Blocking」とは、プロバイダーが迷惑メールの送信を
防止するためにメールの送信を制限する仕組みです。
ご利用のプロバイダーがこちらの仕組みを適用した場合、
プロバイダーの送信サーバー以外からは、25番ポートを経由しての
メール送信ができなくなります。
———–
◇「サーバー認証」は必要なし。
◇送信サーバは、プロバイダーの送信サーバ推奨(検証してみたら、smtp.ドメインでも送信可)
◇メールソフトの設定は以下をご参考にしてください。
___________________________________________________________
受信メール(POP3):pop.[ドメイン名]
送信メール(SMTP):smtp.[ドメイン名]またはプロバイダーのSMTPサーバー
アカウント名: お客さまのアカウント名
パスワード: お客さまのアカウントのパスワード
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


ポート番号変更で解決。

css:fontのサイズとline-height

font:12px/18px;
という記述をたまに見かけます。
12pxはフォントサイズで、スラッシュ(/)の後ろはline-heightでした。
知らなかったなぁ~。

Entourage?

物知らない私。
Entourageは、Mac版のofficeに入っているメールソフトで、winでいうところのOutlookか。
macユーザーはこっちなんですかね、基本。
私は基本的にwinだし、office使わないし、mailソフトといえば、「mail」だと思っていたのですが、、、
ふ~ん。
設定方法(BIGLOBEさんより)
http://support.biglobe.ne.jp/settei/mailer/mac-entourage/ent_001.html