入稿とEPSの設定

最近、印刷物作成が多いので、改めて入稿ポイントをまとめてみました。今まで、EPSとか気にしてなかったけど、結構大事かも・・・
印刷会社に入稿するときのポイント

1)書類モードをCMYKにする(基本ですな・・・)

2)「ファイル」→「書類設定」→「透明」設定を行う
・分割・統合の設定を「高解像度」
・カスタムで、ラスタライズとベクトルのバランスを100
・ラインアートテキストの解像度を1200ppi
・グラデーションメッシュとメッシュの解像度を400ppi にする
toumei.gif

3)「効果」→「ラスタライズ」設定を行う
・解像度を350ppi
・背景透明
・オプションにはチェックなし
rastalise.gif

4)EPS保存する
「別名で保存」→保存の種類「IllustratorEPS」
・EPSのバージョンは下位に落とさない
・透明はオーバープリント保持、設定は高解像度
・オプションは「配置した画像を含む」「サムネールを作成」「CMYKPostScriptをRGBファイルに含む」にチェック
・AdobePostScriptは3にする
eps.gif

※文字やオブジェクトをトンボより外に出ないようにする(マスクをかけること)
*いつもハミだしてました・・・うう聯
※IllustratorCS、CS2 からフォトショップEPS、PSD 画像を配置したデータをPDF書き出しした場合に画像が分割される

IllustratorCS、CS2 のバグ。予め画像を埋め込んでおく
*CorelDRAWも分割されるようなので、埋め込むことで回避できるか

パワーポイントのショートカット

パワーポイントのショートカット一覧
プレゼンテーションに使える かな

■win
「F4」・・スライドショー終了
「F5」・・スライドショーの開始
「→」・・次のスライド
「←」・・前のスライド
「数字キー」+「Enter」・・指定した番号のスライド
「B」・・ブラックアウト(再度Bクリックで元に戻る)
「W」・・ホワイトアウト(再度Wクリックで元に戻る)
「A」・・マウスポインタの非表示
「S」・・自動スライドショーを停止
「Fn」+「F10」・・1度目 PCのみに写る
         2度目 プロジェクタのみに写る
         3度目 PCとプロジェクタ両方に写る(初期状態)

■mac
「Esc」・・スライドショー終了
「F5」・・スライドショーの開始
「→」・・次のスライド
「←」・・前のスライド
「数字キー」+「Enter」・・指定した番号のスライド
「B」・・ブラックアウト(再度Bクリックで元に戻る)
「W」・・ホワイトアウト(再度Wクリックで元に戻る)
※以下は不明。次回に試してみます
「Fn」+「F7」(もしくは「F7のみ」)・・
プロジェクターとPC画面の切り替え
ミラーリングモードとデュアルモードがあるらしい

EPS画像がプレビューされない

Illustrator8、リンク画像:eps形式
開いても、画像が表示されない。
恐らく、作成環境はMac。

(原因)
EPS保存時に、「Machintosh(プレビュー:1bitor8bit、エンコーディング:jpegのいずれか)」にして保存しているのでは。
Mac形式で保存してしまうと、winでは表示されない。

(解決)
リンクの再設定で、設定し直すと、プレビューが表示される。
→win環境で、プレビューの再構築がされている。

画面上の問題で、印刷するに当たっては、問題ないらしいけど、
(epsとaiファイルを一緒に入稿すればOK。実際にプリントアウトすると、eps画像も印刷されていました)

これをcorelDRAWで開いたら、リンクも何もされていない状態だった・・・困る・・・
リンクの再設定をしたファイルをCDRで読み込むことで解決。

CorelDRAW解決法2。
プレビューなしのaiファイルのままで、「別名で保存」→「eps形式で保存」。
「配置した画像を含む」にチェック。
そしたら、CDRでも問題なく開けました。画像も配置されてます。

回転の中心点を変える

オブジェクトを回転させるとき、オブジェクトの中心で回転されるため、花などを作成するときにどうしよう・・・となります。
そこで、このワザ!
オブジェクトを選択し、回転ツールを選択
「Alt」を押しながら、回転の中心にしたいポイントをクリックすると、
中心点が変わったまま回転ダイアログが出る。
illu081006.jpg

メールの送受信ができない(08x800ccc79)

outlookexpress:メールの送受信ができない場合(2
エラー番号:08x800ccc79

1)宛先のメールアドレスが間違っている

再入力する

2)pop before smtpが必要なアカウント

送信と受信と一度に行わずに、それぞれで行う
「ツール」→「送受信」→「すべて受信」&「すべて送信」

3)セキュリティ認証を確認する

「ツール」→「アカウント」→「サーバ」→「このサーバは認証が必要」
にチェックをいれる

Blogからのリンクについて

ポッドキャストコンサルタントのN氏のBlogにいいこと書いてありました。

ブログからのリンクの張り方について
サイドにリストとして並べると、yahoo!の場合、インデックスが遅くなるらしい。

記事の中に、テキストとしてリンクを貼ると効果的
もちろん、リンクをテキストに貼らないと、yahoo!はリンク先を参照しない。

つまり、
・アンカーテキストはテキストを用いる
・テキストの文章の中にリンクを入れる

このブログも作り替えなくちゃ。

CSSの場所

MTのCSSの場所
@importで、インデックステンプレートの「style.css」に下記のCSSを読み込んでいる。
/mt/mt-static/themes-base/blog.css
/mt/mt-static/support/themes/panda/panda.css

よく分からないけど、新しいテーマ(「panda」)をftpでUPロードしてみた。再構築すると、反映されているよう。
やり方あってる??

javascript-jQuery

jQueryとは・・・
「様々な処理を短く簡単に記述できるjavascriptライブラリ」

で、、、?
何すんの?
流行(?)の「LightBox」も、このjQueryみたい。
LightBoxのsample
*これは、jQueryのプラグインを利用しています。
jQueryを利用するには、jQueryとプラグインの両方のコードをhtmlに、読み込む。

<html>
<head>
<script type=”text/javascript” src=”path/to/jquery.js“></script>
 <script type=”text/javascript” src=”path/to/プラグインやjQuery UIなどの.js“>
<script type=”text/javascript”>
// ここに処理を記述します。
</script>
</head>
<body>
<a href=”http://jquery.com/”>jQuery</a>
</body>
</html>

携帯サイトSEO

1.携帯ディレクトリ検索に登録申請をする

2.携帯検索クローラのIPアドレスに対してアクセス許可の設定をする

3.タイトルタグに適切なキーワードを設定する

4.会社名や商品名などのブランドキーワードで確実に1位に掲載されるように文字列を入れておく

携帯版、検索エンジンに登録する方法→
携帯サイトのサイトマップを、Googleマスターで登録する。
通常のPCサイト登録方法では、PCサイトとしてにんしきされてしまい、
モバイル版には登録されない。
Yahoo!モバイルも、モバイル版カテゴリに登録する。
その他、gooやexciteなど

特色のグラデーション設定方法

特色のグラデーションができない
と思ったけど、ググッたら出来ました!

1)スポットカラーを指定

2)カラーパレットの任意の特色部分を選択したまま、グラデパレットの数値を入力するポイントの部分にそのままギューッとドラッグ!

3)あとは通常のグラデのように設定。
spotcolor.jpg

カラーパレットから、数値設定のところにドラッグなんて、、、
軽くウラワザ???