月別アーカイブ: 10月 2009

クリッピングマスクができない?

クリッピングマスクを使用とすると、上と下の両方のオブジェクトが消えてしまって、マスクできない!

どうも、前面のオブジェクトが離れたパスになっているからっぽい。
オブジェクト>複合パス>作成>で複合パスにするとうまくマスクできました

複合パス完成。背景のオブジェクトと一緒に選択して、クリッピングマスク

MovableTypeがインストールできない

さくらインターネットからwindowshosteingに移転するにあたって、movabletypeからwordpressに移行しようとしました。
ところが、クライアントから「wordpress、文字数変。改行変」(ぜんぜん変じゃない・・・)と散々批判されたので、movabletypeを改めてインストールすることに。
インストールガイドを見ながらやっているのに、全然インストールされない!
mt.cgiを実行しようとすると、「ファイルを保存」になってしまう。
mt-check.cgiでも同様の症状が。
調べたところ、データベースのとの接続がどうとか書いてあるんだけど、
データベースとの接続は、mt.cgiのインストールってのを押した後、設定できるはず。
すでにサーバにwordpressを5つほどインストールしているので、これのせいでしょうか。
movabletypeとの共存はできるはずですが、その説明を見ても、movabletypeを先にインストールしてから、
wordpressをインストールしています。
逆じゃないとダメ・・・?なの?
amsからさくらに移転した時は、データベースのインポートが上手くできなくて、結局手作業で記事をUPしたのだけど、
今回はそれ以前の問題。。。
今までのwordpressのデータを削除して、MTをいれて、WPを復活させる??
え~めんどくさいよ。いくつもあるのに。
どうすりゃいいのだ。MT嫌い。重たいし。

すゞしろ日記

画家の山口晃先生が連載しているコマ漫画日記。
最近まで全然知らない人だったのですが、姉のお気に入りの画家らしく、絵を見せてもらうと、緻密な画風なのに、よく見ると笑えるっていう、結構つぼにはまってしまいました。
はまったついでに、作品集も購入。
戦国basaraで、伊達軍はエンジンのついた馬(馬イク/w)にまたがっているのですが、
画集にまさしく馬イクが描かれている!!これが元ネタなんじゃないかと思ってしまいました。
バイクのような馬にまたがり(馬のようなバイク?)、さむらいが合戦しているのです。
その後ろで出前を頼む侍。そうだよね~おなか減るよねっておい。
そんな面白い絵を描く人の日記なのでさぞかし面白いだろうと思ったら、期待以上の面白さ。
奥さんのブラジャーのパッドの向きに悩んだり、妄想のアトリエ像があったり。
コマが小さくて読みづらいけど、久々に腹を抱えて笑えました。

えてこでも分かる般若心経

無冠の帝王笑い飯哲夫訳の般若心経本。
産経新聞の書評欄でトータルテンボス・藤田さんがこの本を紹介しており、その紹介文があまりにも面白かったので、即購入。
哲夫はああ見えて超インテリのよう。
般若心経は、うちの伯母が毎朝仏壇に向かって唱えていたので、なんとなく知っていましたが、
心安らかに過すための教えだとは。
「般若」ってついてるから性悪説みたいな、怖いのかと思ってました。
毎朝般若心経を聞いてから出勤。
一日心安らかに過せます。
夜般若心経を聞いて就寝。今日あったイライラしたことも忘れてぐっすり眠れます。
聞くだけじゃなくて、自分で唱えられるようになりたいなー。

MTのカスタマイズ

結局、MTをwindowsサーバにいれることができず、ロリポップで新規サーバをレンタル。。。
こんなことなら、解約せずに更新しときゃよかったよ。。。うーん。失敗。
ちなみにロリポップでは、データベースはMySQLではなくSQlite推奨でした。
SQliteのほうが動作が軽いという噂。SQliteで運営することに。
でも、SQliteはセキュリティがゆるいので、.htaccessを設置するなどして見えないようにする。
ますますwinサーバに移転しずらくなっていくね。まぁいいか。シラネ。
MTのカスタマイズする気がなくてサボってるんですが、とりあえず、googleanalyticsのコードだけでもいれておかないと。
デザイン>テンプレートで、フッターテンプレートを探すもない。。。なんで??
システムメニュー>グローバルテンプレート内にありました。
サイドバーは、ウェジェットで表示しているので、それを編集。
aboutは表示しない。
改行とか文字数にこだわっていたので、これで十分だろー。

薪能

薪能を見てきました。
演目は「安達原」。
多分、ストーリーを知らなかったらサッパリ分かりませんでしたね
すり足で進む動作とか、優美でいいです。
お囃子にあわせて、鬼女が足を踏み鳴らし、山伏と対決するところが迫力があり見ごたえがありました。
でも、狂言のほうがわかりやすいです。
とても庶民より。演目は「雁礫」。
しゃべり方(こんな言い方しないんだろう。。)も現代風だし。
終演後、地元ケーブルテレビにコメントを求められるも、アドリブのきかない私は
「寒かったです」
としか言えず。。。

麻婆豆腐

チャーハンやらの話をしていたので、どうしても食べたくなり、餃子の王将へ行ってきました。
2〜3年に1回行くか行かないかくらいの餃子の王将。
安くてなんか濃い味なので、ここのチャーハンが好きです。
王将に行ったらチャーハンしか頼んだことがありません
母は五目麺しか頼まない。
でも最近麻婆豆腐にはまっているので、初めて、いつものメニュー以外の麻婆豆腐も注文。
なんだか肉みそのような味のする麻婆豆腐でした。あんまり辛くない。美味しいけど。
顔より大きいお皿になみなみとまーぼーが、、、(おそらく2〜3人前)これで400円か〜
庶民の味方だな、餃子の王将よ。

プラグイン:counterlizeⅡ

アクセス解析はgoogleanalyticsでするとして、表面上のアクセスカウンターは、いいプラグインがありました。
counterlizeⅡ
ダウンロードして、pluginフォルダにインストールして、プラグインを有効にする
counterlizeのデータベーステーブルは自動で作成される。
としか説明書には書いていない。
簡単と思いきや、設置しても、カウントされない。
データベースをみると、テーブルが作成されていないので、sql文を手動で実行する。
すると、テーブルが作成され、カウントされるように。
適当なところに、php文をいれてみれるように。
サイドバーのところにいれました。

yahoo!の検索結果が文字化けする

特定のサイトが、Yahoo!の検索結果で文字化けする。(googleでは問題なし)

サイト自体は文字化けしていない。
文字コードが原因なのは確実だけど、どうすれば直るのか、、、
特定のサイトだけなので、ブラウザの設定のせいではない。
コードを見ると、wordpressはutf-8なのに、ヘッダーに「shift-jis」を重ねて設定していた。
ダブルで設定してしまっていたので、おかしくなっていたのでないかと思う。
クロールされて修正されればいいけど、、、いつ直ることやら;;

疫病神

たまたま本屋で手に取った漫画
裏表紙に「ナチュラルボーンヤクザ」のあおり、帯に「ハイブリッドヤクザ」のあおり。
このあおり文句がなぜかドツボにはまり、前知識もなく購入してしまった、、、
姉に見せると、これは黒川博行の小説が原作だということでした。
最近多いね、小説の漫画家。最近の漫画家は話作りの能力が衰えたのか??
薬師寺涼子の事件簿しかり、ジョーカーゲームしかり、魍魎の箱しかり、八雲しかり
でも、やっぱり漫画化されたものより、本家である小説のほうが何倍も面白い。
当たり前ですが。
特に人物描写が、小説は詳細に書いてあるので、想像するのが楽しいのです。
漫画だと作者が思う人物像を押し付けられる感じ。
疫病神もそう。ハイブリッドヤクザ(おそらく「頭脳派」と「武闘派」のハイブリッド?)桑原さんは、服着替えすぎ、、、なのに、漫画だと変わり映えのしないスーツの描写のみ。
そこを外しちゃいかんでしょ~~~;;
話は、社会派サスペンス?ハードボイルド?な感じで、ダンプカー並みのパワーの桑原さんに引っ張られるようにぐいぐい進んでいく。
引っ張りまわされてる間の、二宮くんと桑原さんの漫才のような会話のやりとりが面白い。
なんだかんだいって仲良くなってるし、、、
疫病神シリーズとして3冊くらいでてるようなので、2冊目の「国境」読みたいと思います。